日本在宅医療連合学会は、2009年より在宅医療認定専門医育成のための研修プログラムの運用を開始しております。

当院は、その学会が定める研修施設の一つであり、「コーラル神経疾患在宅医療プログラム」を実施しています。

在宅で実施可能な手技について
診断一般検体検査、心電図、胃瘻交換用内視鏡、呼吸循環遠隔モニター
治療神経学的所見に基づく薬物療法、人工水分・栄養法(経腸的、経静脈的)、
人工呼吸法(NIPPV、TPPV)、在宅緩和ケア(PCAポンプ含む)、
尿路管理、褥瘡治療

お気軽にお問い合わせください。03-5844-3133受付時間 9:00~17:00 ( 土・日・祝日除く )

お問い合わせはこちら 担当者よりご返信をさせて頂きます。